忍者ブログ

物欲机ブログ

主が買い足すPC周辺機器の数々や自作デバイスを紹介するブログ これから自作する方や購入を検討している方の後押しになれれば主は幸せです。
2017
12,15

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011
09,24

P1000018.jpg
今回は主が愛用しているレーザーマウス、ロジクールのG9xを紹介したいと思います。
2年ほど前に奮発して買った当時は1万円ほどしました。 それでも値段相応のスペックを持っていると思います。
性能面での詳しいレビューは、4gamerさんのほうで詳しく紹介しているので、そちらに任せますw
http://www.4gamer.net/games/023/G002336/20090410070/

 このブログでは主が使っている設定やカスタマイズを紹介したいと思います。

 まず、グリップはドライ/LL共に使っていますが、現在はドライタイプの方を使っています、気分次第で急に代わることがあるので、正直どっちが良いとかはわかりませんね。

 次に重りですが、主は重りをカートリッジごと入れずに使用しているので、最軽量ということになります。
主は特に軽くて困るようなことはないのです。

 スクロールのモードをクリック・トゥ・クリックとハイパーファストスクロールに設定できますが、主は普段からハイパーファストスクロールを使っています。なめらかに動くのは気持ちが良いですね。
 ただし、FPSゲームをするときは武器変更をスクロールに割り当てているので、クリック・トゥ・クリックモードに設定しています。

P1000019.jpg
 
 
 マウスソールには、知る人ぞ知る、カグスベールを使用しています、カグスベールについても、4gamerさんの方で紹介されていますね。http://www.4gamer.net/games/026/G002673/20100903083/
主はカグスベールのフリーサイズを細長く切って貼り付けています。
カグスベールについてはこのブログでもまた紹介したいと思います。

 次にセットポイントの設定を紹介します。 プロファイルは、ブラウザ用、コズミックブレイク用、FPS用の3種類設定してあり、ブラウザ用とコズミックブレイク用は5700DPI、速度4に設定してあります。そしてFPS用は5700DPI、速度2に設定してあります。
 
 ブラウザ用では左右チルトにカーソルキーの左右を、サイドボタン手前にEnterを割り当てて、エクスプローラーの操作を快適にしています。
 コズミックブレイク用では、サイドボタン手前はEnterですが、左チルトにTABを割り当てることで、戦闘中でも素早く全体マップを確認できるように設定しました、これはかなりの効果が発揮できましたね。
 FPS用は、そもそもFPSゲームをあまりプレイしないせいか、ほとんどいじってないのですが、とりあえずサイドボタンにリロードのR、左チルトに歩きのCTRLを割り当てています。

 P1000021.jpg

  ボタン割り当ての設定で気がつく方もいるかもしれませんが、主は左チルトを多用しています。
上の画像では主のマウスの握り方がわかれば良いのですが・・・
左右メインボタンの上に人差し指、中指をのせるため、中指の左側にホイールの右側が常に当たっている状態になっており、左チルトを入力しやすいのです。
 マウスの持ち方についてググってみたところ、主はどうやらつかみもちとつまみ持ちで、指二本乗せ型という持ち方にカテゴライズされるようですね。
 主は腕AIMがどうも苦手で、マウスパッドの手前にクッションを置いて手首AIMをしています。少し前にローセンシでFPSをプレイしてみたところ、腕AIMせざるを得なくなったのですが、どうも腕が疲れるので、やはり手首AIMが適しているようです。

 最近、さらなる新しい多機能マウスが発売されていますが、主がG9xを使い続ける理由がいくつかあります。
まず、左のメインボタンが独立しているということです。 独立しているほうがクリック感が良いですし、4gamerさんでも独立式の方が良いと書かれているので、きっと大事なことなのだと思います。
次に、ハイパーファストスクロールですね、これは最近のロジクール製のゲーミングマウスには搭載ようになりましたね。 このなめらかな動きが癖になります。
 
 あとは、有線であること(軽量であること)、プロファイルの切り替えが可能であることが満たされることです。

書き出してみると意外と多いですね。 現ロジクールのフラッグシップモデルのG700は、とてもかっこよくてほしいと思ったのですが、上記の条件をいくつか外しているので、主の物欲センサーには引っかかりませんでした、あれが有線でボタンが独立していれば完璧だったのに・・・
 
 

 次回はカグスベールの紹介をします。 お楽しみに。

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

trackback
この記事のトラックバックURL:

[12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2]


« 自作キーボード 設計: HOME : これは困った »
プロフィール
HN:
黒諏訪/ロック
性別:
男性
自己紹介:
主が買い足すPC周辺機器の数々や自作デバイスを紹介するブログ。 これから自作する方や購入を検討している方の後押しになれれば主は幸せです。
ブログ内検索
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[09/16 NONAME]
[09/15 makomakomakosan]
バーコード
最新トラックバック

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]